クラシックバレエあーとかんぱにぃホームページ

 

あーとなママたちブログ

   
「どうしてそんなに凹むの?がんばったじゃない!完成度の思いはそれぞれ有るだろうけど、チビちゃんから大人まで自分の人生を出したと思うよ。芸術(?)は1人の思いで決まるものじゃなくて個々の感性の集まりで一つの芸術が出来上がっていくものだと思うの。今は皆歩いてるよ。皆上を向いて歩いているよ。 完成した芸術は面白くないのよ。これで良い、これが良い。」???神様より???
 
↑2007の本番直後猛省を通り越してブログ上でぐずぐずマシンになっていましたところ・・・2007/6/2 バレエの神様涌井先生から 以前のサイト上のBBSに直接頂いたありがたいメッセージ♪ ママ達ブログ開設記念に( *^艸^)こちらへ ひっこし~☆み~~~んなで、上を向いて歩きましょう(^^☆   byしゃちょう
 

blog

blog
フォーム
 
ママ達って何をするの?
2016-08-05
おはようございます。
コードNo.015です。

 様々なバレエ教室の発表会では、お父さまお母さま方が当日の裏方を支えることも多いと思います。あーとも同じく、発表会参加希望者のママ達が、当日まで部会なるものを組織してちょこちょことお手伝いをしていきます。

レンタル以外のお衣装や小物を作る衣装部、街頭ポスターなど宣伝担当の広報部、パンフレット広告協賛の取りまとめの営業部などなど、ベテランのママたちをリーダーとして、それぞれ個人に支障がないよう適性を加味したチームで事案に対処していきます。

 「うわっ大変そう!やめとくわ」と、初めてバレエに関わるママたちは思うかもしれませんね。No.015もマジそのタイプです!!!

 しかしながら、一度舞台を作りあげることに携わると…舞台芸術や運営、お衣装を通しての古典バレエ時代考証などなど、学びの機会を得るきっかけにもなるわけで。子供たちの踊る姿とともに振り返ると、楽しかったなと思うことが多々ありました。演劇サークル出身同僚の熱い飲み会トークが少しだけ理解できたような…まあ、そんな感じです!

 元美容部員が見た進化するバレエメイクetcは、また次の機会にでも。

画像は今回の美容部作成のhow to あーとメイク2016年度版冊子←New!です。
 
ガラリハーサル画像から
2016-08-05
ゲスト 小口邦明氏(新国立劇場バレエ団)とあい先生

posted by ママコード001
 
それは……事件です!!
2016-08-04
せんせーーー!はがぬけましたーーー\(^_^)/

全体リハーサルでのヒトコマ(^^)

posted by ママコード001
 
番組情報
2016-08-03
おはようごさいます。
コードNo.015です。

 本日19時からKYT笑ってコラえて!に、オニール八菜さんが出演されるらしく録画予約したばかりです。
 ワクイメソッドがフランス式バレエを軸にしているということもあり、オペラ座公演やバラエティまで、チェックすることが多くなりました。

 「夢を現実に変える志のヒミツ」とか…放送が楽しみですね。

 
我が子が脱皮(成長)する瞬間を見ることが出来るあーとの発表会!
2016-08-02
あーとの発表会は、2年に一度行われます。

2年に一度は待ち遠しいという意見もあるかと思いますが、舞台での子ども達の成長を感じていただけるのが、1年半〜2年に一度のスタンスだとか。

私ママナンバー002番の子ども達二人もこの2年の間にずいぶんと成長いたしました。

特に下の子は、前回の発表会時に幼稚園の年長さんでしたが、まだ5歳。

あーとの中では下から二番目のおチビちゃんでした。

2年前002番は、小さいから適当に踊れれば良いや的に軽く考えておりましたが、それがまぁどうして、小さいからとか経験が浅いからなどは全く通用しないのがあーと流。

それでもしゃちょうを始めゆうき先生のリハーサルでは、素人の002番の目にはどうにかこうにか様になってるように見えてました。

これで、発表会はどうにかなると思っていたところに、


涌井先生がご来鹿!!


初めてお見受けした先生の優しい雰囲気、身内のような温かさ
なんとも素敵な先生なのです。
しかし、そんな涌井先生から出た一言に、002番は腰を抜かしてしまいました!

『上手の二人!遅れたら出せないわよ』

一番年下のYちゃんと次に小さいうちのYちゃん…
袖から走って出ても曲の終わりに間に合わないのです。
『いや、せんせ、無理ですわ』心の中、偽物関西弁で呟く002番…
『そないなこと言わはったかて、脅しですやろ』002番は、心の中でなんだかわからない偽物関西弁を駆使して一人悶悶とうちのYちゃんと小さいYちゃんを見つめておりました。

お金を頂いてお見せする舞台です。年齢など関係ありません。

それはそれは容赦ない有難いご指導の結果、曲中に間に合うようになりました!!

そして、最後はスライディングさながらの勢いで袖から走り出るYちゃんと小さいYちゃん。タイツが破けるのではないか?膝を擦りむくのではないか?気が気ではない母を尻目に、それはそれは涼しいお顔での決めポーズ。

我が子ながら、なんとたくましい!と感じました。

小さい子には可哀想!小さい子にはムリ!小さいからこの程度で良いや!なんて決めつけずに、舞台人として接してくださるあーとの先生方や涌井先生に感謝した瞬間でした。

ほんの小さなことかもしれませんが、我が子の貴重な脱皮の瞬間を見ることができる発表会はそんな貴重な時間でもあります。

今年は、小学二年生になったうちのYちゃん。
グループの中では、上級生より背が高く育っています。
相変わらず、レッスン中に粗相をしでかす幼い子ですが…
身体だけではなく、心も踊りも日々のレッスンや発表会リハーサルの中で成長しています。
あと二週間ちょっとでさらなる脱皮をしてくれると信じています!!!

うちのYちゃん!
ダイヤモンド踊ります(#^.^#)
ぜひ、ご声援をお願いいたします(≧∇≦)
 
<<クラシックバレエあーとかんぱにぃ>> 〒891-0113 鹿児島県鹿児島市東谷山1-11-22 TEL:099-266-6234